育毛剤はこう使う

正しく使って効果激増!育毛剤の適切な使い方講座

育毛剤の効果倍増
育毛剤は禿げ頭の頭皮に効き目があり、育毛効果をもたらす最強のアイテムです。これがあるからこそ、なんとか髪の毛を保っていられるという人も多数いるでしょう。

そんな大切な育毛剤ですが、「大して効果がない」とガッカリしている人も多いでしょうね。そんな方々へ育毛剤の適切な使い方をご紹介します。

せっかく効果がある育毛剤も使い方を間違ってしまえば大した効果は得られません。正しく使わなければきっちりした効果がないのです。育毛剤の正しい使い方を実施して、もたらされる育毛効果を高めましょう。

髪を洗わずに育毛剤を付けている人はいませんか?髪を洗うのは面倒だから洗わずにそのまま育毛剤をつけてしまう人はきっといますよね。

けれどそれはおやめください。洗わないで育毛剤を付けてしまうと、頭皮に溜まった油汚れが育毛剤の邪魔をして、頭皮にしっかり浸透させてくれないのです。ですから髪の毛を洗わずに育毛剤を塗布する使い方は間違っています。しっかり浸透して育毛の栄養分を補給したかったら、必ず髪の毛を洗った後につけてください。

育毛剤を使うタイミングですが、これはお風呂上りが正解です。お風呂あがりの毛穴がしっかり開いているときに育毛剤を付けると、浸透力がよくなって育毛剤の栄養分をしっかり吸収できます。

この際に髪の毛には軽くドライヤーをかけてください。冷たい風でさくっと乾かして、頭皮が若干湿っている状態で育毛剤を付けるととてもいい効果を得られます。頭皮がカラッカラになるまで乾かしすぎたり、逆に濡れたまま育毛剤を付けるのはよくないのでやめておきましょう。

それから育毛剤を付ける時には必ず一緒に「頭皮マッサージ」をしましょう。頭皮の血行がよくなると、しっかり栄養分を隅々まで運んでくれて育毛効果に期待できます。面倒くさいかもしれませんが、育毛のためと思って真心を込めて頭皮マッサージをしましょう。

このような作業が育毛効果を高める適切な育毛剤の使い方なのです。皆さんもこのように育毛剤を正しく使って、より髪の毛が育つようにと努力しましょうね。